Youtubeの人気パチスロ動画をチャンネル別にまとめています
%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%89%e7%a7%8b%e8%91%89%e5%8e%9f%e3%80%80%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc
2016.07.22 » 6か月 前

設定Cの出玉性能は?パチスロサザンアイズのゲーム性を大胆予想!!


wpid-E382B5E382B6E383B3_20150507224656

業界初の“設定C”搭載パチスロ、9月リリース予定の「パチスロサザンアイズ」(大都技研)について現在公開されている情報をまとめました。

今回はパチスロサザンアイズの、
・基本スペック
・ボーナスの仕様を予想
・設定推測
について書いています。

規制が厳しいこのご時世に挑戦的なAタイプ(ノーマルタイプ)スペックで登場!
今までに類を見ない設定C搭載の「パチスロサザンアイズ」に注目!!

%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%89%e7%a7%8b%e8%91%89%e5%8e%9f%e3%80%80%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

基本スペック

■タイプ:ノーマルA
■設定数:5段階
■ベース:約 40.9G/50枚
■天井なし
■小役重複:単独比率=3:7

■ボーナス
[3×3EYES BIG]
平均獲得枚数:約 344枚(最大獲得枚数350枚)

[チャレンジ BONUS]
平均獲得枚数:約 82枚(最大獲得枚数112枚)

■ボーナス確率&機械割

設定 BIG確率 REG確率 合成確率 出玉率
1 1/337.8 1/489.1 1/199.8 97.2%~100.6%
2 1/321.3 1/461.5 1/189.4 99.5%~102.6%
C 1/682.7 1/99.9 1/87.1 98.5%~109.7%
5 1/306.2 1/397.2 1/172.9 102.7%~106.5%
6 1/303.4 1/313.6 1/154.2 105.7%~110.2%

 

各ボーナス詳細

パチスロサザンアイズは
・BIG相当の『3×3EYES BIG』
・REG相当の『チャレンジBONUS』

2種のボーナスが存在します。
各ボーナスの現在判明している仕様をもとに、5号機の規則を考慮したボーナスの仕様を予想していきたいと思います。

BIG(3×3EYES BIG)

現在判明している仕様はコチラ

BIG 平均344枚 最大350枚

BIG技術介入要素は、
まずは逆押しにて1度だけ黒BAR青7青7を狙い14枚を獲得。
成功後は順押しでフリー打ち。

予告音発生時は、逆押しにて右リール下段に青7をビタ押し。
成功で青7or赤7が枠内に停止。残りリールは黒BARを狙う。

引用元:http://ameblo.jp/modeone/entry-12182542869.html

※ここからは私個人予想となります。

■ボーナス中
BIG中は毎ゲーム2枚BETで消化。
最大獲得枚数350枚を獲得するためには、黒BAR青7青7の14枚役を1度揃え、残りは15枚を揃え続ける。
予告音発生時はビタ押し必須の15枚役が成立。
失敗すると何も揃わず払い出しが0枚=BETした2枚損することに。
※平均の344枚はおそらく予告音ビタを3回ミスした数値で計算されているのではないか。

■ボーナス終了条件
BIG終了条件は389枚を超える払い出しで終了。最大払い出し枚数は404枚。

 

REG(チャレンジBONUS)

現在判明している仕様はコチラ

“REG 平均82枚 最大112枚

REG技術介入要素は、
カットイン発生時、順押しにてクロススイカをテンパイさせ、
右リール上段に青7をビタ押しorWスイカをビタ押し

枠エフェクト発生時、順押しにて左リールに白BARを狙い、
1枚役をハズすorチェリーを獲得

引用元:http://ameblo.jp/modeone/entry-12182542869.html

※ここからは私個人予想となります。

■ボーナス中
最大獲得枚数が112枚なので毎ゲーム1枚掛けで消化。
カットイン発生時はビタ押し成功で15枚、失敗で枚数の少ない小役が揃う(8枚程度?)
枠エフェクト発生時は白BARを狙い、チェリー成立だと15枚獲得。
白BAR狙いをすれば1枚役はこぼせますが、ミスした場合1枚役をしっかり外すこと!1枚役入賞させてしまうとカットイン(ビタ押しチャンス)自体が1回分消滅してしまい、ボーナス獲得枚数が大幅に減ってしまいます!

■ボーナス終了条件
360枚を超えるBIGを搭載しているので、CTタイプ(2種BB)搭載不可。よってREGタイプ(1種BB)。
REGタイプなので8回の入賞または12ゲーム消化でボーナス終了。規定枚数払い出しで終了ではありません。

設定推測

■設定Cの判別方法
・BIG(3×3EYES BIG)とREG(チャレンジBONUS)の比率
・ボーナス合成確率

設定CのみBIG:REGが1:7と圧倒的にREGが先行し、さらにボーナス合成確率は他の設定に比べ2倍程度良くなります。
1000ゲーム程度で設定Cかどうかは判断出来るレベルです。

■設定1・2・5・6の判別方法
・REGの出現率
・ボーナス合成確率

REG確率は1/489.1~1/313.6、ボーナス合成確率は1/199.8~1/154.2とどちらも設定が上がるにつれて確率が良くなっていきます。
BIGも多少差はありますが大きな差ではないので、上記の2点を中心に設定推測を行いましょう。
イメージはジャグラーシリーズの設定推測に近いです。

※小役確率やボーナスの種類等の細かい設定推測に関しては判明次第追って更新予定です。

 

3×3EYES(サザンアイズ) PV

 

最後に

業界初の設定C、これはchallenge(チャレンジ)の頭文字を取って設定Cとなっているのではないかと思います。
上でも書いた通り設定Cの推測はかなり簡単となることが予想されるので、設定をアピールしたいホールではサザンアイズが全台設定C!なんてこともあるかもしれません。「さぁ果たしてこの台のポテンシャルを引き出すことが出来るのかな?」といった設定師からお客さんへの挑戦状!設定丸わかりだからこその駆け引きが生まれること間違いなしでしょう。

設定Cだけでなくその他の設定でもREG中は技術介入が重要となり大きく出玉率に影響してくるので、4号機シーンでよく見られた「目押しが上手い人ほど勝てるパチスロ」と言えますね。
設定6の出玉率がそれほど高くはないのでホールの常連さんのレベルによっては設定配分が高くしてくるかもしれません。
他の人と差をつけられるというのは勝てるチャンスです!今のうちに目押し技術を磨き設定Cや設定6を打った際にしっかりポテンシャルを引き出せるよう準備しておくことをオススメします!

全国導入開始は9月上旬予定!!